So-net無料ブログ作成
検索選択

パブリック・エネミーズ [映画]

マイケル・マンなら.....


あまりこの時代のギャング映画もジョニーデップも観ないけど
(デパルマのアンタッチャブルは除く)
マイケルマンなら観なければということで、やっと観ました。

史実をベースということで綺麗な作品に仕上がっている感じ。
デリンジャーが好きな事を並べるセリフはカッコいい。
ありゃ落ちるね。

また捜査本部に入り込むシーンは大胆不敵。
この時代、ITやメディアも発達してないからでしょうね。

ラストのデリンジャーは逃げ回るより
潔く散る事がカッコいいと、
映画を観て感じるものがあったんだと思います。

アバターでは冷徹な大佐役だった
スティーヴン・ラングがいい味出してると思います。
デリンジャーの遺言を伝えるシーンは良かったです。

全体的な感想は、観て損は無いけど
グイグイ引き込まれる感は無いかな....
もう一回観たいとは思えませんでした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。