So-net無料ブログ作成

バタフライ・エフェクト [映画]

相当前の作品なのでネタバレありです。

録画しっ放しだったものを観ました。
アシュトン・カッチャーの作品は、殆ど観た記憶が無く
デミ・ムーアと結婚してた位しか知りませんが
近日公開の「スティーブ・ジョブス」にも主演したり
俳優以外でも活躍の様ですね。

本作については、巷では賛否両論ある様ですが
カオス理論に基づいているか否かや
矛盾点を探ったりする事なく観れば面白い作品だと思います。

ストーリーは前述の通り、些細な出来事が将来or離れたトコで
起きる事象に影響を与えるといったカオス理論をベースに
それとは別に自ら書いた過去の日記を読むことで
その場面の自分にタイムスリップする青年を描いています。

主人公のエヴァン、幼馴染で初恋相手のケイリーと
その兄で素行の悪いトミー、太っちょで内気なレニーの
4人を中心に描かれています。

最初はケイリーを救うべくある時点の過去にトリップするのですが
巧くいったと思いきや、別な破綻があり再度トリップを繰り返す...
といったストーリーです。

いくつか目のトリップの影響では
ケイリーが自分でなくレニーと恋人同士になっていて
更に自分は四肢不遇になってしまっています。
それを悲観し、自分が不幸なだけならいっそ自殺しようとしますが
それも叶わず、更には母が末期ガンになっています。

最終的には、ケイリーと会わなければ全て丸く収まると
考えたエヴァンは、初めてケイリーと出会った時に最後のトリップを試みます....

ラストは少し切ないですが、ハッピーエンドなのでしょう。
特筆すべきは4人の俳優達の演技。
エヴァンのトリップによって様々な境遇に陥るのですが
それを巧く演じ分けていると思います。

同じタイムスリップ系の映画はいくつもありますが
中々良い作品でした。
でもこの続編2とか3は観る気がしないなぁ....^_^;

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。