So-net無料ブログ作成
検索選択

遊星からの物体X ファーストコンタクト [映画]

往年の傑作の前日譚です。

日本で公開されたんでしょうか?
全く知らずにレンタルで観ました。
 
SFホラーの金字塔、全てのオリジナルと言っても過言ではない
1982年のジョン・カーペンター監督の作品は、
私の様なジャンル映画好きなら必ず観ている作品と思います。
 
斬新なクリーチャーは勿論、隊員が疑心暗鬼になっていく様、
閉鎖的な恐怖、音楽、効果音と、どれをとっても傑作と思います。
 
今回の「ファーストコンタクト」は、その1982年版にも出てきた
ノルウェー基地の惨劇が描かれています。
 
監督のオマージュも含まれているのでしょう。
1982年版との辻褄はちゃんと合わせてあります。
ラストは逆に合わせる為に少し無理な展開もあります^_^;
 
主役にヒロインとしてメアリー・エリザベス・ウィンステッドを配したが故に
字余りならぬ、キャスト余り?的なトコが少しあります。
彼女、「キレイだなぁ~どっかで観た事があるなぁ」と思ったら
「ダイハード4.0」でジョン・マクレーンの娘役の人でした。
キレイになったのぉ....^_^;
 
どうしても1982年版と比較してしまいますが
特撮は当時よりも技術革新が進んだ分、よく出来てます。
新しいクリーチャーのアイデアが盛り込まれてます。
「テスト」の方法もある意味面白かったです。 
 
ただノルウェー基地の末路が判っているだけに
映画(監督)としては厳しいところです。
そんな中でも役者さん達の演技・表情はよくやってると思います。
博士の無表情なんて、観てるといろいろ勘ぐっちゃいます(笑)
 
でもケイトは最期、どうなるのかなぁ~(>_<)
 
 
 
(総論:1982年版を観てない人にはオススメしづらいかな....) 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。